SUPER FORMULA NEXT ”1/50” にこだわってみるブログ

日本のトップフォーミュラを観に行こう!

さぁ、きっともっと鈴鹿。るるぶ 特別編集「鈴鹿市」をゲット!

昨日、『さあ、鈴鹿 角田裕毅選手 特設応援ブース』@相模原市役所本庁舎を訪れた際に、特別編集版「るるぶ 鈴鹿市」と「鈴鹿の特産品カタログ」が置いてありましたので、今後のスーパーフォーミュラ観戦のときに役立つ!と思い、「るるぶ 鈴鹿市」をいただいてきました。

う~ん、気合がすごい。さすが鈴鹿はサーキットのまちですね!発行年月日は明記されていませんが裏面には『本誌掲載のデータは2021年6月末のものです・・・』という断り書きがありますので、おそらく2021年のF1日本GPに合わせて企画・編集・制作されたのではないでしょうか。

 

製作発行元は鈴鹿市鈴鹿市観光協会です。F1日本GP 直前ということもありますので、たぶんホンダディーラーやカー用品ショップなどで配布しているのではないでしょうか。2022年 F1日本GP には行けなくても、まだまだ国内レース@鈴鹿は続きます。ファン感謝デー的なイベントもあります。ぜひ、この特別編終盤「るるぶ 鈴鹿市」を入手して鈴鹿に遊びに行ってみてください。週末はサーキットでレース観戦をして、プラス有休!でお隣の桑名へ、あるいは鳥羽・賢島へと足を延ばしてみてください。

 

       ※私は鈴鹿市を応援しています!私設応援団として

        以下全ページを転載させていただきました。